Android開発日記

【202010】
・入力チェック機能追加
 →バリデーションの組み方
  →Android Saripprライブラリの使用
   →設定方法検索

Android関連

【参考サイト】
・デバッガの方法、機能タイマー作成インストール〜開発手順

【初心者向け】
・一番かんたんなJava入門
 →仕組み①マニュフェストファイルとは
 →仕組み③表示される画面の仕組み(Fragment)名刺アプリ作成
 ※会員登録(無料)必要
https://codezine.jp/article/corner/338
 →アプリの処理順序
https://codezine.jp/article/detail/4657


・入力チェック(Vallidation)
http://novdev.blog.fc2.com/blog-entry-13.html?sp
 →ライブラリDL:AndroidFormEnhancer
https://github.com/ksoichiro/AndroidFormEnhancer

・入力チェック(Android Sarippr)
https://qiita.com/alph_a/items/01b1a8818ee145c751fb
【用語】
AndroidManifest.xml
 →アプリの名前やアイコン、機能面についての様々な情報を書いておく為のファイル
イベント
 →何かしらの動作でアプリの状態が変化すること。
イベントリスナー
 →イベントを受け取り何かしらの処理をするクラス。

<メソッド>
onCreate()
 →そのActivity(画面)を立ち上げた際に最初に呼ばれるメソッド
  ・setOnClickLister()
   →ボタン押下時の実行処理を設定。
  ・findViewById()
   →アクティビティに設置しているパーツを取得するメソッド。
    例:findViewById(R.id.button).setOnClickListener(this);



<オブジェクト>
Bundleオブジェクト
 →このアクティビティ(画面)を起動する際に、なんらかの状態を引き継いで起動したい時に渡す為の容れ物みたいなもの

View
 →ボタンや文字などのパーツ

<Class>
Activity(画面)
Fragment
 →レイアウトのパーツ(断片)。一枚のレイアウト。
 (見出しのフラグメント、本文のフラグメントなど)

TextWatcher
 →入力文字を監視する。

<XML>
EditText
 →文字入力

TextView
 →文字表示


<分類不明>
・Context
 →アプリ周りの環境にアクセスするためのインターフェースを担っており、リソース取得、Activityの起動、intentの送受信など幅広い用途に関わります。

・Gradle
 →設定方法。
 →作成したプログラムをビルド(コンパイル/テスト/実行/パッケージング/配布)するために利用する。ビルド定義。
 →build.gradle ファイルは Groovy で記述。(Groovy で書かれたスクリプトファイル)

パッケージ名
 →端末上やGoogle PlayストアでAndroidアプリを識別するためのアプリケーションIDとして使われます。


【環境】
Android SDK[Software Development Kit( ソフトウェア開発キット)]
 →開発用の部品プログラムやデバッグツールなどのセット
【課題】
・Validationライブラリなどをgithubからダウンロードしたが、配置先、取込み方法がわからず、ソースに組み込めない。
・

子供関連

【オススメ映画】
<モアナと伝説の海> 評価5/5
 ・対象:0〜大人まで
 ・歌やダンスが多く、まだ喋れない年齢でも
  食い入るように見る。

<ミニオンズ> 評価5/5
 ・対象:0〜大人まで
 ・ミニオン自体が日本語ではないため、
  言葉を理解しなくても楽しめる。
 ・ミニオン達が可愛い。

<ペット> 評価4/5
 ・対象:0〜3歳頃
 ・動物達が可愛い。
 ・メインの吹替が設楽なので、ずっと声を
  聞いているとモヤモヤする。

<ボスベイビー> 評価5/5
 ・対象:0〜大人まで
 ・ボスベイビーや各ベイビーが可愛い。
 ・敵も面白い。

<トイストーリー> 評価5/5
 ・対象:0〜大人まで
 ・声優が皆いい感じ。
 (4から一部変わるので違和感がある)
 ・1が個人的には面白い。

<シュガーラッシュ・オンライン>評価4/5
・対象:1〜大人まで
・インターネットの世界を街で表現しており、わかりやすくてよかった。
・ディズニープリンセスが多数出演しており見どころがある。(シーンはかなり少ないが)
・ストーリーがちょっとしょぼい気がする。



【オススメのおもちゃ】
<キュボロ>
 ・対象:2〜大人まで
 ・組み合わせにより、コースを無限に変化させられる
  ため、いつまでも遊べる。
 ・頭を使う。
【オススメのアイテム】
<PLAY TUMBLER 〜KINTO〜>水筒 評価5/5
 ・対象:0〜5歳
 ・漏れがなく、0歳からでも飲める水筒。
 ・商品サイト:https://kinto.co.jp/collections/play-tumbler

【オススメの遊び】
<ジェスチャーゲーム>

【おススメ場所】
・こどもの国(滋賀)5/5評価
 大人から幼児まで一日中遊べて、人もそこまで多くない。
 たくさんの遊具、簡易な食堂、BBQ施設、ロッククライミング
 最低料金は駐車場代¥500

・ピュアハートキッズ伏見桃山(京都)4/5評価
 レストランあり、遊具多数で一日中遊べそう。
 対象年齢:小学生未満
 デメリット:値段が高い

・宝ヶ池公園(京都)4/5評価
 敷地が広く、大きい滑り台や、球技の出来るグランド、
 屋根付きの芝生、水遊びスペースなど出来ることが多い。
 対象年齢:2歳以上
 料金:駐車場代¥500?
 デメリット:駅から遠い、人数の割に遊具が少ない。
 
・アクトパル宇治(京都)5/5評価
 大きなアスレチック、川遊びスペース、BBQ、
 グランドゴルフ、体育館など、いろいろな施設あり。
 基本的には無料で使える。
 対象年齢:幼児以上



 
 
  

2020/08/10(月)

今日は昼から、滋賀の「こどもの国」。

大人数で行くと結構たのしめた!

遊具はいっぱいあるし、そこまで人も多くなかったので、一日中こどもが遊べる。BBQもできて、ロッククライミングなどもあるので、大人も遊べておススメ。

そのあとは奥さんの実家で食事会。こども5人が大はしゃぎで楽しそうだった。

2020/08/09(日)

今日は両親が京都に旅行できたので、人気のすくないところでBBQ。嵐山‐高尾パークウェイでBBQもできるし、そのなかの観空台遊園地では2歳~小学生ぐらいまで遊べる。

BBQでは足がつけられて水遊びできるスペースもあり、幼児たちにはちょうどよかった。

で、夕方はレストラン「しん愛」へ。ここの焼肉と味噌とんかつの定食が美味い!

大人6人、幼児3人で行ったが、広い個室でゆっくりできた。

PS4

【設定】
・フレンド通知
【録画】
・PCリモート録画(その他、PS4での録画、キャプチャーボードの解説もあり) 評価0/5
 ※ネットワークの速度にもよるが、PCでリモートでPS4を動かすので、ラグがひどい。
 ※動画もラグがひどくてみれたものではない。
 ※PC画面の録画アプリでは、無料枠だと画面中央にロゴが入って使えない。

・PS4での録画 評価3/5
 ※簡単に使える。
 ※PS4Proでは試してないが、ノーマルでは画質が悪い。

・Twith

2020/07/31(金)

昨晩21:00ごろ寝たので今朝は1:30起床からのapex。


今日の考察


今日は今まで散々お世話になったYouTubeのapex動画を自分で作成してみることにした!

まずPS4のシェア機能で、ゲームを録画して動画を確認した。感想としては解像度以外は設定も簡単で無料なので使い易い!しかし下記の点が気になるため、そのまま使うのはダメかな。

  • 解像度が少し荒い。
  • 最長60分まで
  • 録画禁止区間は録画できない。
【PS4録画カスタム設定】

次に、PCからPS4にリモートで接続してPCのアプリで録画してみた。PCに色々インストールしないといけないし、ラグいし、無料では限界あるしダメダメ。

  • PS4のゲーム操作にラグがある。※致命的
  • 録画画像もラグい。
  • 無料枠だと録画画面中央にロゴが出る。有料で使う必要あり。

もう一つ、キャプチャーボードを使う方法もあるらしいが、今回は未実施。仕様は下記。

  • 高画質で録画出来る。
  • 何時間でも録画できる。(PCに保存)
  • PS4以外(Switchなど)でも使える。
  • ラグい?

あともう一つあった!ライブ配信をTwitchで行い、そこからYouTubeにアップロードする。

もうちょっと調査が必要。