Apex

【設定】
・マイク音量

【面白いところ】

・キャラ10数種類ぐらいあり、それぞれに特殊能力がある!

現実と少しずれた異次元空間に出入りできる人

ドローンを飛ばして周囲の索敵、仲間の救出ができる天才ハッカー

足跡の追跡が得意で、敵が通った道が見え、一時的に驚異的なスピードが出せる人・・・etc

・ゲームスタート時、上空から20チーム(3人/1組)ほどが好きなタイミングで好きな場所に降下し、武器・装備が無い状態で、争奪戦から始まる!

武器が取れなければ当然素手・・・

武器の落ちている場所はかなりたくさんあり、何が落ちているかはランダム。

防具しか拾えず、敵に遭遇すれば当然素手・・・

・敵にやられても、仲間が生きていれば、救出してもらって復活できる

相手の動きを予測し、離れた好きに救出

・時間が経過するごとに、フィールドが狭くなる

最終的に残ったチームは、狭いエリアで遭遇し、強制的に戦うことになるため、時間がだらだら長くなりにくい。

【やってて感じたこと】

このゲームをやってて感じたのは、心理戦が面白いということだ。

例えば、味方が敵に攻撃されて倒された時、倒された場所にあるビーコンを取得し、マップ上にいくつか設置されてあるマシンに入力することで、復活出来るが、ビーコンの取得に時間制限がある。過ぎるとビーコンを取得できなくなり、復活できなくなる。

だが、ビーコンを取得するには、味方が倒された場所にいかなければならず、そこには味方を倒した敵がいる可能性が高い。

さらに、マップも時間によってエリアが狭くなっていくため、ビーコンを取得できる場所がエリア外になってしまうと、どっちみち回収できなくなる。

つまり、ビーコンを回収できるタイミングは

・ビーコン周辺に敵がいない。(もしくは、いても回収だけできればOK)

・ビーコン回収場所が移動可能エリア内

が満たされた状態である。

敵も、味方を倒したエリアにずっといることは出来ないので、エリア移動を待って回収するか、1人がおとりとなり敵を引き付けて、もう1人がビーコンを回収するなど、色々戦術を考えれて面白い!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です