2020/03/31(火)

今朝は5:30起床。

朝食で奥さんがメロンパンみたいなパンを作って出してくれた。雰囲気もなかなか近いものがあり、美味しかった。レシピ通りに作ったらしいが、最近積極的に新しい料理に挑戦していて嬉しい。

で、出勤中は個人目標シート作成。キャリア形成に必要な行動や、半期の自身の行動評価を書いた。

で、今日は三国志の漫画読み放題最終日。結局37巻ぐらいまでで終了。今後は真・三国無双8で学ぼう。


今日の動画


【ホリエモン流のメモの魔力とは?】堀江さん、前田さん

特に勉強になったのは、「本を書いた人の言いたいことと、社会のニーズは合わないことが多い。売れたければ書きたい事を我慢して、社会のニーズに合う内容にする必要がある」ということ。

これまでの堀江さんが出した本は、出したくない内容だったらしい。

今まで堀江さんの「多動力」や「ゼロ」など読んで面白かったが、堀江さんの言いたいことは他にもっとあるのだろうか?それはどんな内容だろうと気になった。

ちなみに堀江さんが通常使っているアプリは、iPhone標準の「メモ」らしい。


今日の考察


【阪急定期】

明日から新現場なので、PiTaPaの定期を上書きしようと券売機を操作したが、上書きできなかった。

原因は、既存の定期が4/6まであるため、上書きは出来ないそうだ。一旦磁気定期を発行し、4/1〜4/6まではそれを使い、4/7〜は磁気定期とIC定期を券売機で統合できるそうだ。もしすぐにIC定期を書き換えたいなら、一部の駅にある定期販売窓口で既存の定期をキャンセルし、書き換えてもらう必要があるらしい。

自宅の最寄り駅では券売機しかないため、定期販売窓口のある駅に移動しなければならず、不便だとかんじた。


2020/02/21(金)

今朝は5:20起床。

特にやりたいことがなかったので、スマホアプリを1hしてみた。

・・・1h時間を無駄にした。

アプリ飽きてきたし、もうやめとこw


今日のNews


【1週間を土曜始まりに】News Picks

news picksをで面白い記事を見つけた。

1週間の始まりを土曜日になるようカレンダーで設定しよう!という記事だった。

通常月曜から仕事が始まるため、1週間のスタートを月曜始まりで考える人が多いが、すっきり月曜から始められる人はどれだけいるだろうか?

先週の金曜に飲みに行き、土曜は昼ごろ起きる。そして夜はまたダラダラと起きており、日曜も昼まで寝る。そして月曜の朝目覚めが悪い、というような悪循環になっていないか?

これが「社会的時差ボケ」となり、それは3日続き、木曜に復活したと思ったら、またすぐ土日。

それを解消するのが「土曜始まり」の考え方。

例えば、飲み会は木曜の夜に入れて夜更かしすると、金曜の夜は眠くなる。そして土曜はすっきり平日のように朝からスタート。

〈メリット〉

・土曜スタートだと「やりたいこと」から1週間が始まる。(月曜スタートだと、やるべきことから始まる)

・土日が有意義な時間の過ごし方に出来る

参考記事

https://newspicks.com/news/4624549?utm_source=newspicks&utm_medium=urlshare&utm_campaign=np_urlshare&invoker=np_urlshare_uid2138162


今日の考察


【眠たい仕事】

先日からやっているJava開発もそうだが、仕事中に眠たくなるのは、「面白くない」と認識しているからじゃないか。寝不足でもゲームしてたら、眠くないので。

テンションの上がらないことに、時間を使ってる場合じゃない!by宇宙兄弟

2020/02/12(水)

昨日の夜は発表資料作りで2:00まで作業したためか、今朝は奥さんの声で6:55起床。

朝食も中途半端に食べて出勤。

今日は職場のチームで懇親会。

懇親会では、プロパーとBPで飲んだ。(僕はBP)

あんまりプロパーの人喋らないのでイマイチの盛り上がりではあったが、面白くはあったかなー

原因としては、あんまり質問が無く、全然深堀りしないとこだと思う。振っても簡潔な答えしか出てこないw

プライベートな話でも興味あることは深掘りすれば、会話が盛り上がると思った。

一次会のみで、帰っても21:30ごろで、今日はゆっくり眠れそうだ。


今日の動画


今回の堀江さんの動画では、4Gが今まで田舎や海外では使えない場所があったが、それがなくなり、どこでも動画を見れるので、テレビより携帯でnewsをみたりするひとがどんどん増えているらしい。

そしてnewsでも度々やっている各newsの解説も、テレビより、YouTubeの方が断然早いし、わかりやすい。

習い事もYouTubeでできるし、携帯はいつでも持っているし、プログラマー以外はスマホで仕事ができる。

堀江さんもスマホしか使わないっぽい。

そして今後、5Gが普及すれば、さらにその波は大きなものとなり、テレビはそれに適応出来なければ、衰退していくだろうということだ。

なるほど!私もスマホでほぼ出来るように対応していこう!


2020/01/21(火)

今朝は5:00起床からの発表資料作成。

6:30頃から朝食にして、newspicksを講読。

【仕事で最高のパフォーマンスを出す方法】

朝型、昼型、夜型、不眠型から自分に合った型で仕事するのがいいらしい。夜早く寝て朝早く起きてやるのがいいのかと思ってた。疲労回復には寝て回復しかないということだ。

で、会社通勤へ。電車内では、堀江さんのメルマガ読んで、ブログ書く。

今日は通勤中に堀江さんの「手取り14万が終わっているのはお前の考え方が終わってるんだ」というYouTubeを聞いた。

【手取り14万が・・・】

「手取り14万でも田舎で住んだら安いし、家でやることはこのご時世田舎でも出来るし、コンビニもドラッグストアも全国にあるし、稼ぎ方なんていくらでもあるんだから、あなたの考え方が悪い」ということだった。

特に田舎でも都会でも家でやることはLINEだったりオンラインゲームであったり、仕事であったり、買い物はネット注文であったりするので、都会でなくても確かに今の時代は生活できるなと思った。

<参考動画>YouTube 堀江さん 「手取り14万?お前が終わってんだよ」について解説します

今日の業務では新たな開発として、差分データの抽出機能を担当することとなった。

設計〜製造〜単体テストまで担当するので、設計から初めて行う。

【初めての新規設計】

設計時に「こういうパターンのオペレーション時はどう処理するか?」などの、オペレーションパターンを全て問題なく処理できる設計がなかなか難しく、時間がかかる。

設計って結構色々考えないといけなく、難しいが、何もないところから自分の好きなように作れるところは面白いと思った。

帰宅中は発表資料検討。

帰って晩ご飯食べて子供とお風呂入った。まだ単語もまともに喋れない長男がとんとんとんとんひげ爺さんを口ずさんでいたのでビックリ!成長しているなーと実感した。

それから今日は22:30ごろの早めの就寝。