2020/03/10(火)

今朝は5:00起床。

昨日19:00過ぎに寝たので、9h近く寝たが、眠気が取れない。結局長く寝ても意味はないんかな?

今日の業務はマクロ作成だった。久しぶりに作成したが、以前に作った知識が役に立って、大分早く作れそうだ。

ちょっとずつではあるが技術がupしているようだ。

そして今日も16:10帰宅。


今日の考察


【時差出勤の効果】

いつもより早く出勤すれば、いつもより早く帰れる。それにより晩御飯、子供のお風呂、子供の就寝時間が早くなった。

今日は21:00には子供2人とも寝ている。

それにより、僕の自由時間が増えたので、Javaの勉強したり、ゲームしたりした。

僕の就寝時間も23:00には寝れるので、これまで0:00前後に寝ていた時より心に余裕ができた気がする。

【VR動画】

最近VRのアダルト動画を試しに使っているが、VRゴーグルや動画の感想をメモしておく。(アプリ:DMM VR動画)

[良い点]

・ゴーグルにスマホを装着すると、手での操作ができなくなるが、このアプリでは視線操作が最近可能になった。

[悪い点]

  • 視聴中にくもる。
  • 視線操作できるアプリは問題ないが、できないアプリはリモコン必須。

今日のオススメ


【アイアンマン】

今日はAmazonプライムで無料の初代アイアンマンを観た。

やっぱトニーはすごい!

他のアベンジャーズ と違って、自分で全て作っているところがカッコイイ!

  • アイアンスーツ
  • 動力となる「アークリアクター」
  • 人工知能「Jarvis」
  • 新しい元素「バッドアシウム」

などなど!

参考サイト:https://note.com/amecomiscout/n/nd580e1839907

普段はふざけているが、人類の事や仲間のことを常に考えているところもいい!

また、アイアンスーツなどを自宅で作っているシーンもめっちゃいい!設計図を3Dで表示し、細かく分解して再設計、音声でJarvisに指示を出しながら2人で作っていく。テクノロジーが詰まった自宅の作業場。憧れる!

長くなるので今回はこのへんでw

アンソニー・エドワード・スタークのストーリー全集

参考サイト:https://marvel.fandom.com/ja/wiki/アイアンマン/トニー・スターク(アース199999)


2020/03/05(木)

今朝は5:00起床。

前日に23:00ごろ寝たら、5:00の目覚ましの直前に勝手に目が覚めた。6h睡眠の体質になったのか?w

で、朝食にして、30mぐらい時間があったので、ちょっとandroidモバイルアプリ作成。

android studioのデバッグ機能がイマイチ使えていないことが発覚したので、使い方を調べることにした。


今日の考察


【バランス信仰に騙されるな】堀江さんメルマガ

例えば、小学生のころ、給食の時間に「三角食べをしましょう」という教えについて、どこに科学的根拠があるのか。

おかずをアテにご飯をかきこみ、最後に味噌汁をすすって終わりにしたところで、何の問題もなかろう。ということだった。

常に物事の理由を考えるようにしたらいいよね。


今日の取組み


【DMM VR動画アプリ】

以前に堀江さんのメルマガで紹介があったアプリ。

僕的にはDMMはアダルトコンテンツのイメージが強いが、そこがVRで動画を出しているということで、早速試してみた。

まず、アプリをダウンロードし、DMMのサイトで動画をレンタル。(7日間レンタルできるのもあってリーズナブル。もちろんネットで買うこともできる)

あと、VRゴーグルが必要。(ヘッドホン付きじゃなければ別途イヤホン必要) 今回は普段通勤で使っているイヤホンを使用。

VRゴーグルにスマホをセットして使用。

使った感想としては、臨場感がすごい良い!めっちゃ近くにいるみたいな感覚でなかなか良かった!

ただ、動画のピントが少し合わず、気になったのと、VRゴーグル付属のリモコンが壊れているのか、電源が入らないから、スマホセットしたら動画を操作できない。

安物だとこんなものなのかな。

スマホをセットするんじゃなく、ゴーグルにディスプレイがあるタイプだと、ピントの問題も解消しそう。

体験するだけなら、安物でも十分。

[良かった所]

  • 臨場感がかなりある。目の前にいるみたい。

[課題]

  • スマホセット型はピント調節が重要。ボケて見えると萎える。
  • イヤホン一体型は音質が悪い?
  • リモコンがないとスマホ操作ができない。
  • アダルト以外で有効なVR動画は何か?
  • 使ってると雲ってくる。
  • リモコンが無いと、スマホを操作できない。

課題


【PGでのnullの扱いについて】

今日結合テスト中に、前後のテーブルの同項目にどっちもnullが入っているにも関わらず差分として判定されていることが発覚した。

SQLにNVLを追加して対応したが、単体テストからやり直し。

気をつけよう。